パステルで色を塗る

色を塗ることで癒される

何だか今日は色が濁ってるなー。

パステルを削って粉状にして、指で塗っていくのですが、何が影響するのか不思議なのですが、色が濁っていたり、くすんで見えることがあります。

キレイに塗ろうとしていると、ちょっと残念な気持ちになります。

はじめのうちはとくにそう感じました。出来上がったアートを見ても満足しないこともありました。

濁らないようにするにはどうしたらいいんだろう?隣同士の色が混ざらないように気を付けて・・・でもそんなことばかり気にしているのは何か違うような気がしました。

色を塗っていくのは楽しい♪

私のアートは、その時に気になる色を選んで塗っていきます。

好きな色を好きな場所へ好きなだけ。
無心になって、ただただ色を塗る。

悩んでいる時は、「何を悩んでいるんだ私」と頭の中にいろんなことが浮かんできて、あーすればいいんじゃない、こんな風にしてみれば、など、普段は思いもしない考えつかないことがどんどんと浮かんできます。

それが案外答えにつながっていったりします。

濁った色でもいいじゃない。。。と、思えるようになりました。ありのままを受け入れることが出来るようになりました。

そうして何度もパステルでアートを描いているうちに、出来上がった直後にアートを見て満足しないことがあっても、時間をおいてみたり翌日にみたりすると、素敵なアート作品に出来上がっていて私の作品?と思うことがありました。不思議な体験なのですが、ヒーリングアートっておもしろい、楽しいと感じます。絵は苦手と思っていたのにアートの魅力にどんどん引き込まれていきました。

そしていつの間にか、メッセージを受け取るようになりました。
波動を整えてから描くようになったのも同じころだったと思います。
習っていただけのアートがオリジナルな自分のものになっていったのです。



パステルの色塗りで心の声を聞く心の声を聞いてあげよう前のページ

なぜパステルを使ってアートを描くのか?次のページ

関連記事

  1. パステルの色塗りで心の声を聞く

    アートについて

    心の声を聞いてあげよう

    私が大切にしている想いのひとつ、「聞いてあげる」ことについてお話した…

  2. アートについて

    なぜパステルを使ってアートを描くのか?

    はじめは、パステルのキレイな色に惹かれ描いてみたいと思いました。…

  3. ヒーリングアートオンライン講座

    アートについて

    インテリアアートの販売

    叶えたい夢叶えたい夢は?と聞かれて夢は見るものだと思う。。。…

最近のコメント

    1. アートについて

      なぜパステルを使ってアートを描くのか?
    2. パステル曼荼羅アート『新芽・春待ち』

      曼荼羅アート

      パステル曼荼羅アート『新芽・春待ち』
    PAGE TOP